葬儀の流れ

1. ご臨終

まずは弊社にお電話ください。お近くの営業所よりお迎えにあがります。

24時間対応(すべてのお電話から繋がります)

2. 故人様のお送り、ご遺体安置

病院等でお亡くなりになられた場合は、故人様をご自宅や霊安室までお送りさせていただきます。また、ご遺体の安置や枕飾りなどお世話させていただきます。

※ 病院では、医師より死亡診断書をお受け取りください。死亡診断書は、以後の諸手続きに必要な書類です。ご自宅でお亡くなりになられた場合は検死後に担当医師よりお受取り下さい。

3. お打ち合わせ

ご喪家との葬儀の内容などについての詳細をお打ち合わせさせていただきます。弊社では、費用や内容などのご要望に合わせて様々なご提案をさせていただきます。分からないことや、こんなことできるのかな、など聞きたいことがありましたら、何でもおっしゃってください。しっかりとサポートをさせていただきます。

  • 喪主の確認
  • 受付係や世話役の依頼
  • お通夜、ご葬儀の日時と場所の決定
  • ご予算の内容、規模、予算の決定
  • 町内会長や班長などにご連絡

下記は、全て弊社が手配させていただきます。

  • 死亡届提出の代行
  • 遺影写真の作成
  • 式場、火葬場のご予約
  • 会葬礼状、霊柩車、香典返し、料理の手配
  • お柩、葬具一式
  • 式場の設営、その他(生花や供物の発注など)

4. ご納棺

ご納棺は、ご遺族やご親族の方にとって重要な場面となります。皆さまに通夜式の前にお集まりいただき、故人様とのお別れに立ち会わせていただきます。

5. お通夜

通夜式は、ご遺族や故人様と親しかった方が故人様との別れを惜しみ、一緒に過ごす場所です。通夜式の進行などは全て弊社でサポートさせていただきます。

通夜式が終わると、弔問客に対するお礼とお清めなどのために軽い酒食を振舞う通夜振舞いが行われます。

6. ご葬儀・告別式

本来は葬儀式と告別式に分割されていましたが、現在は「葬儀ならびに告別式」という形になっているのが当たり前になっています。ご葬儀の進行などは全て弊社でサポートさせていただきます。

7. お別れ・出棺

ご遺族、親族にとって故人さまとのお別れの時間です。出棺に先立って、親族や会葬者の皆様の手で棺の中にお花を入れて頂きます。お別れのお時間をゆっくり過ごして頂いた後、火葬場へ向けて出棺致します。

8. 火葬

火葬場では故人さまとの最後の対面をした後、焼香をして納めの式を行います。休憩室で約1時間ほど休息をしてお骨上げを待ちます。弊社担当者が同行し、ご案内をさせて頂きます。

9. 初七日法要・精進落とし

遺骨を後飾りの祭壇に安置し、還骨回向とよばれる法要を営みます。その後は最後までお付き合いいただいた方へ精進落としの席を設けます。初七日の法要については、ご葬儀の時に一緒に行うことが多くなってまいりました。

タイトルとURLをコピーしました